2017年12月22日

たくさんの思い出をありがとう!(>_<)〜ミ☆スペースワールド・グランドフィナーレ☆ミ

皆さんこんにちは〜(*ゝω・*)ノ
早いもので2017年も残すところあと9日!
やはり師走と言うだけあって月日が経つのは本当に早いですねヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
今日12/22は冬至です。
ゆず湯に浸かったり、かぼちゃ料理を食べたりして
元気に慌ただしい師走を乗り切りましょうΣd=(・ω-`○)☆

さて。突然ですが皆さん、こちらの映像はもうお目にされたでしょうか。


そう。これは今年いっぱいで閉園となる、
スペースワールドの(おそらく最後の)TVCMです。

Space_World_01.jpg

去年施設内のアトラクションについて、全国的な騒ぎになりましたが、
そのしばらく後の昨年末、閉園について発表があったんですよね。。
それからもう1年…時間が経つののなんと早いことか(@_@;)

閉園が決まってから、今年は特に一風変わった
TVCMが多かったことも話題になっていましたが、
最後のこのCMは、特に北九州で育ったものには、
みな胸に迫るものがあるのではないかと思います。

個人的な話になりますが、学生時代、初めてのアルバイトが実はスペースワールドだったんです!
仕事内容もスタッフにも恵まれて充実した時間を送らせて頂いたのですが、
その頃の懐かしさもあり、なんとか最後にもう一度訪れたいと思って、
先日スペースワールドに行ってきました。
IMG_4231.JPG

同じような思いの方が多かったのか、園内のアトラクションは
どれもなかなかの待ち時間があって、大変賑わっていました。
日頃からこんなに賑わっていたら、
もしかしたら閉園せずに済んだのでは?とも思ってしまいましたけど、
やっぱり無くなることが決まってしまったからこその賑わい、なんですよね。

気が向いたらいつでも遊びに行けて、
あの思わず見上げてしまうほど大っきなスペースシャトルや、
ジェットコースターの音が、私たちを迎えてくれる。
そういう当たり前の存在がなくなってしまう、ということは、
考えるほどに、寂しさを感じさせられます。
そういう意味では、スペースワールドのことに限らず、
何かが無くなってしまうということは、
今ここに当たり前にあるもの、そして当たり前に傍にいる人の大切さ、
今という時間のかけがえのなさについて、
改めて考えさせられる機会でもあるのかなぁ、と思います。

北九州にいる私たちが、スペースワールドと共にあったこの27年という時間の中で、
大なり小なり、皆さん何かしらの思い出を持たれているのではないでしょうか。
今年でスペースワールドは無くなりますが、
そこで私たちが過ごした時間、あの日の思い出は、心に残り続けます。
本当に、今までありがとう。27年間、お疲れ様でしたm(_ _)m。

とはいえ、まだ残り1週間とちょっと、スペースワールドは営業しています!
時間のある方は最後の思い出を作りに行ってみませんか!?
12/31の最終営業日は何と8:00〜26:00までオープンしているそうで、豪華アーティストによるカウントダウンライブや花火など、グランドフィナーレにふさわしい大変盛り上がりそうな内容です!
行かれる方は防寒対策をしっかりと、体力フル充電で思う存分最後のスペースワールドを満喫してくださいね〜(* ゚∀゚)ノ♪

詳しくはコチラ↓↓↓
http://www.spaceworld.co.jp/
posted by 事務員さん at 13:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: